スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B.F.F.パーティー/anthem/BROOLYN Brewery
20060205003543.jpg今日の「what's up」達です。

「DJ Ted shred」が僕にビールをおごってくれた。
普段話をしない友達とマッタリ話しができてよかった。
Amyが「赤いホンダ」をゲットした。
僕はCeiloのラップトップを見てカルチャーショックを受けた。
僕はMIKE-Dと秘密の「コーポレートTALK」をした。
僕は日本のFORMの取材のときに出会ったジョン君と話をした。
僕とクインはおそろいでCarharttダンクを履いていた。
家に帰る際の電車で超駆け込み乗車をした。
映画はなかった。
スポンサーサイト

メッセジャー映画祭
kink of newyorkメッセンジャー・ムービー・ナイトが開催されました。
昨年夏のCMWCの新作映画が上映されました。
ちなみにJAPANのジャージは「KING of NY Felipe」です。

movie night2会場は満席で、立ち見が出るほど大盛況でした。
会場は「丘メッセンジャー」で一杯でした。
でも人々から注目される存在になっていくって・・いいよね。
息苦しくなった本物メッセンジャー達は会場の外から映画を楽しんでいました。

事故・・
昨日56thの3rdで深刻な事故がありましたね。
フードデリバリーの人だと思います。
皆さんも気をつけてください。
peace.

DIFENDING MORMENT PACK
DMP aj6今朝全米で限定発売されたDIFENDING MORMENT PACKです。(撮影協力FlightClubNewYork)この「DMPパック」は、Michael JordanがChicago Bullsに在籍中、2度達成された3連続優勝をたたえる特別モデルです。 AJ6(黒&ゴールド)とAJ11(白&黒&ゴールド)のセットでゴールドの特別化粧箱に入っています。 同時にゴールドのDMPブックも付いてきます。 全米各都市で限定発売されましたが、凄まじい人気のため早速入手困難なコレクターズアイテムとなってしまいました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ブルックリーン
BROOKLYN MACHINE WORKS PISTA BIKEスチール製の極太チューブで構成された新型トラック自転車です。
プロトタイプなのでくれぐれもメーカーに問い合わせをしないでください。
詳細はまた後ほど・・・。


HALK on 390park
ハルク1390パークアベニューのロビーに突然現れた「超人ハルク」達です。
この浮き袋とポップコーンで構成されたエキシビジョンは4月30日まで続けられます。アメリカ人アーティストJeff Koonsによる立派な作品(?)です。


ハルク3googleして初めて知ったのですが、彼は80年代にNIKEのコマーシャルを手がけています。
SOLE PROVIDERを参照のこと。
急に親近感が沸いてきました。

殺し屋
4067344c.jpg僕はlexingtonの48thと47thの間でこいつにほとんど殺されるところでした。

BRIDGE
クイーンズボロ地下鉄以外でマンハッタンに侵入する方法は2つあります。トンネルを抜けるか橋を渡ります。ブルックリンには3つの橋が、クイーンズには一つの橋があります。毎日橋を渡って通勤する人たちにとって、橋の上は一種の社交場です。メッセンジャー達は仕事が終わると橋の上で待ち合わせます。そしてビールを飲んだり、タバコを吸ったりします。そしてメッセンジャーは皆噂話が大好きです。どこの会社が調子がいいとか、誰が事故にあったとか・・。
月と橋僕がメッセンジャーを始めた頃はストリートの噂と友達の伝言だけが情報源でした。メッセンジャー達は信号待ちで立ち止まると必ず声を交わしました。「おい、今週金曜パーティーがあるの知ってるか?」「今月末レースがあるぞ!」ところがそのような情報をストリートで交わす人たちがいなくなりました。メッセンジャー関係と呼ばれる情報はウエブサイトで発信されます・・・。



メッセージ
CraigCraigさんがTOMO君のことを訊ねてきました。僕は「故郷へ帰ったんだよ。」と答えました。CraigさんからTOMO君へ「LOVE」と力強い言葉をいただきました。


AIR max 360
>2階建てバス先週末発売されたAIR MAX 360の広告がNYの街を席巻しています。「ダブルデッカー」と呼ばれる2階建てバスの上に描かれています。僕はNYへ旅行で訪れていたときにあのAIR max95'の発売日を目の当たりにしています。今回は残念ながらあのときほどの衝撃は伝わって来ませんでした。とは言うものの履き心地など非常に気になるところです。


ふっとアクション先週までLeBrownの広告のあった34st&7avのFOOTACTION USAです。その他すべての大型スニーカー小売店で360のプロモーションが展開されています。


KING KOG
kingkogKINGKOGを紹介します。KINGKOGは14/16をプロデュースのJasonのショップです。自転車関係の人でオリジナルT-シャツをプリントしたい人は皆ここに集まります。ロケーションは38marcy avenue(Williamsburg)。地下鉄LラインLorimer st下車、徒歩5分です。

kingkog2
KINGKOGでは49/16のオリジナル商品や競輪フレーム(NJS)、トラックハブなど、NYの自転車カルチャーを代表するアイテム見つけることが出来ます。


自動翻訳の世界
5a71ce80.jpg昨夜Quinnが我が家に唐揚げを食べに来ました。
*最近の「what's up」は何?。*僕はブログをはじめたよ。自動翻訳を持っているんだ。*面白い。見せてください。*ここをワンクリックしてよ。*さて・・・

その自動翻訳が吐き出した英語の結果は僕らの想像力を激しく刺激しました。
自動翻訳の世界では『メストレ(師匠)』は『外科のナイフトレー』を意味します。『すごかった(素晴らしい)』は『ひどかった』を意味します。『一人見当たりません(私は、一人、見つけることができません)』は『一人のヒトミが当たりません』を意味します。『マジで度肝を抜かれた(本当にとても驚いた)』は『マジェーとともに肝臓が引き抜かれる』てしまいます・・・。
今日から僕のブログ・プロジェクトは自分の日本語を客観的に見直す精神修行の場所となりました・・・。
僕は過去の記事を修正しようと思います・・。

画像はQuinnです。
かれは僕の『TAK's English』にいつでも耳を傾けてくれます。
とってもありがとう。

NAYAKO
07d04cee.jpg数々のドラマを生んだRalph avからNAYAKOは移転します。画像は移転した新しいNAYAKOのスナップです。エディーはralph avのたくさんの思い出を新しいNAYAKOに再配置しています。ここでエディーは2006年の創作活動を精力的に続ける予定です。どんなものを創り出すのでしょうか?僕は楽しみに待っています。

ナヤコ キッチンキッチンで何かをこしらえているEddie。
ワインとアートに囲まれた空間です。




ナヤコ バックヤードバックヤードです。
日当たり良好です。
結構驚きの空間になる予定。


The Sunday before Martin Luther King Day
411666a5.jpg1月15日はキング牧師の誕生日です。そして1月15日はMestre Joan Grandeの誕生日でもあります。アメリカでは全国的に毎年1月第3週の月曜はKing's Holidayで祝日となります。NYの14st&6avではローカル的に毎年1月第3週日曜日はMestre Joan Grande誕生日RODAが開かれます。
もしあなたが、「僕の言っていることが理解できない、しかしそれは興味がある」という人ならばCapoeira Angola Center'カポエイラ・アンゴラセンター・ジャポン''日本GCAP''日本FICA S.G.'などをクリックしてみてください。

さて昨日のRODAは素晴らしい1日となりました。
たくさんの'Capoeira Angolaの達人'が遠方から足を運んでくれました。
いつもとってもありがとう。
Bob Cooperさんが空手実演しました。
マジで度肝を抜かれました・・。

画像は米国FICAのメンバーです。
僕の好きな人が一人、見当たりません・・・・。

Year of the Dog AIR FORCE 1
先ほどNORTの前を走っていたら「戌年フォース1」の行列が既に出来ていました。

戌フォーsの並び前日3時頃発売日の前日3時ごろ。
昔の面子はいませんでした。
世代が交代したことを感じました。




戌フォース香港のRUNYO CHENによるエスニックなカラーデザインがとても斬新です。
「ハラコ」や「レーザー」「ペイント」の異素材の組み合わせも上出来です。
過去の「Year of the 'force'」とは違う大迫力を感じました。

戌フォースの後姿後姿です。
なんとなく「犬」と読めるような気がします。

アシスタント フォトグラファー
a277b0b4.jpg今週4日間アシスタントフォトグラファーとして働きました。
1日15時間スタジオや現場にこもりっきりのハードスケジュールでした。
NYの第一線のクリエイティブの現場に立ち会えることが出来て感無量です。
また機会があるたびに挑戦しようと思っています。

僕はメッセンジャーとして製作現場に配達で足を踏み入れていました。
制作現場の独特の雰囲気が大好きです。
制作スタジオ宛ての配達は、たとえ遠方であっても興奮します。
今回のスタッフシートの中で、メッセンジャー/breakawayの名前を見つけました。
僕は昔から間接的に制作にかかわっていたんだな、と認識しました。

とある「Long Islandの豪邸」への移動中に車から撮ったスナップです。
あるTVコマーシャル関係の撮影のお手伝いをさせていただきました。
米国未発売のFinePix F11で撮影しました。
お世話になった方々へ、本当にありがとうございました。

NYC MASSIVE
e23907f5.jpgDia-BroのVictorが運営するウエブサイト「NYC MASSIVE」がリニューアルしました。
今年のモンスタートラック#7は彼らがオーガナイズします。
モンスタートラックに興味がある人は要チェックです。
NYC MASSIVE中の「PROPHECY」はストリートアート、アーキテクチャーの雑誌です。
「MIKE-D(Red Lighg Go)」がNYのストリートメッセンジャー関係の記事を担当します。
日本では入手困難ですが、内容はとても充実しています。

今日の画像はVictorです。
僕が全く英語を話せなかった頃から分け隔てなく話しかけてくれた大切な友人です

あけまして
0f30bfc5.jpgあけましておめでとうございます。
最高気温38°F(4℃)のなかなか快適な気温の中、今年の初仕事となりました。
僕の今所属するURBAN EXPRESは、伝説のEaryBirdsの流れを汲む、中堅のメッセンジャー会社です。
日本人におなじみNewYorkMinuiteとは兄弟のような宿敵のような関係になります。
LOWコミッションなので若手のライダーには嫌われていますが、50歳過ぎの老ライダーが、毎週$600以上コンスタントに稼げる会社でもあります。
日本のメッセンジャービジネスは右肩上がりだそうですが、本場NYでは90年代以降衰退の一途を辿っています。
ファックスマシンの登場により、メッセンジャービジネスは徐々に縮小し、ブロードバンドインターネットの発達により、その流れは確実となりました。
FastEddieのアンダーグラウンドフィルムThe KING of NEW YORKにはFaxMachineShockの頃のメッセンジャーたちの姿が納められていて必見です。
The KING ofは、いずれ改めて紹介します。

今日の画像はURBANのライダーSHAKAです。
haiti出身の極悪ライダーで、よく面倒を見てもらっています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。